脳力を鍛えて集中力&モチベーションUP!シュンの1日スケジュール

誰が僕の1日のスケジュールなんて知りたいの?

まあまあ。

起業して自由になった人がどんな1日を送ってるのかって気になるじゃん?

これから起業をしようと考えてたり、自由な時間がめちゃくちゃある学生とかは参考になるかもしれないので書いてみようと思います。

まず、1日のタイムスケジュールは大体こんな感じになっています。

①8:00~9:00 起きて何となくネットサーフィン
②9:00~10:00 物販のリサーチ。Amazonに納品。
③10:00~12:00 公園で散歩しながら読書などのインプット
④12:00~12:30 昼食。主にブルーベリーとプロテイン
⑤12:30~13:30 昼寝
⑥13:30~17:00 ブログ作成とかライティングの勉強
⑦17:00~18:30 買い物、夕食準備
⑧18:30~19:30 夕食orジムで筋トレ後に夕食
⑨19:30~22:00 ブログ記事作成
⑩22:30~ 30分瞑想した後に就寝

起きてすぐは寝ぼけているので、ボケーっとネットサーフィンします。

朝食は食べません。


②9時からサクッと物販のリサーチしていきます。

長い期間やっているとわかりますが、どういう商品が売れやすいとか、どれくらいの早さでさばけるかとか感覚でわかってきます。

それに、今までリサーチした商品リストもあるので、そんなに時間は掛けません。

実際、物販では最初の方は時間がかかりますが、慣れてくると1日1時間の作業で月商100万円とかは余裕で行きます。

それに、商品は主にAmazonで販売していくので、FBAというAmazonの倉庫に送っちゃえば、あとはAmazonが自動で商品を配送してくれます。

なので、1日の労働時間は非常に少なくできるのが物販のメリットですね。

本業で物販をやられている方ももちろんいるし、副業で給料+15万円とか稼ぐとか普通に可能です。


③午前中の残りの時間は、公園に散歩に行きます。

大体2時間くらい本を読んだり、セミナーの動画を見たりして、インプットの時間にしています。

何で公園で本を読むのかというと、歩きながら本を読んだり自然の中で何かをすると集中力が高まるので、読んだ本の内容を忘れにくくなったりします。

あと、ネット起業をすると、どうしても家の中から出なくなりがちになるので、軽い運動も兼ねて散歩するようにしています。


④散歩が終わった後は、家に帰って昼食を食べます。

お昼はプロテイン40g水に溶かしたものとブルーベリー100gを食べます。

朝食も食べずお昼もかなり軽食ですが、お腹いっぱいになってしまうとそのあとが圧倒的に集中できなくなるからです。

お腹空かないの?って思われるかもしれませんが、それは慣れです(笑)

夜まで何も食べなくても耐えられます。確かに少しはお腹空きますがお腹が空いて集中できないってことはないです。むしろずっと集中力が続くし、モチベーションのムラもなくなります。

何でブルーベリーとプロテインなのかというと、ブルーベリーには記憶力を上げる効果があるし、プロテインはたんぱく質を摂って空腹を抑えるためです。

たんぱく質って空腹を抑える効果があるの知ってました?(僕も最近知りました。)

1日の食事でたんぱく質を最初に食べると、そのあとの食欲を抑えるので、ドカ食いを防いだりできますよ。


⑤昼食を食べた後は、お昼寝します。

大体30分くらい昼寝しますが、多いときは1時間くらい寝ます。

これは、午後の作業効率を上げるためと、午前にインプットした情報を記憶するためです。

寝ると集中力も回復しますし、人間は寝ているときに記憶の整理が行われるので、お昼寝を挟むと午前中に勉強した内容を忘れにくくなります。

起業すると、時間ができて本当にいろんなことを勉強したくなるし、勉強しなければならないので、なるべく短い時間で大量にインプットできた方がお得ですよね。


⑥お昼寝した後は、ガッッッツリブログ作成とかします。あとはライティング能力の底上げのために人のブログを写経したり。

この時間になったら完全に仕事モードですね。この時間からもう夜中までずっとブログ記事を書いたりすることもあります。

この時間でいかに長時間集中できるかで、将来稼げるお金が決まってくると考えています。

やっぱり起業となると、インプットも重要ですが、アウトプットも死ぬほど超重要なのでこの時間は手を抜きません。

というか、『ここで手を抜いたら人生終わり』くらいのテンションで取り組んでます。

それでも、無理に頑張っているとかではなく、自然と頑張れているという感じです。

やっぱり人間関係のストレスが現在皆無なので、自ら刺激的なことを求めるようになるのでしょうね。

人からやらされているわけでもないし、モチベーションが落ちることもありません。


⑧ブログ作成も少し落ち着いてきたら、夕食の準備に取り掛かります。

夕食は自分で作ります。自分で言うのもなんですが、料理は結構得意です。

辛いものが好きなので、蒙古タンメンの北極ラーメンとか再現して自分で作ったりします。

それでも自分でメニューを考えるのが面倒なので、何曜日に何を食べるとかあらかじめある程度決めています。

朝も昼もあまりカロリーをとっていないので、夕食は結構がっつり食べます。ここでたくさん食べないと、翌日の朝フラフラになっちゃうんです。

それと、週2回くらいジムで筋トレするので、そのときは筋トレの後に夕食を食べます。

筋トレは趣味です。

自慢になりますが、腹筋6パックです。

それに、運動すると脳に血流が送られて、認知機能の低下を防げます。

こう見てみるとほんとに記憶力とか認知機能とかそんなことばっかり考えてる。
ちょっとキモ…


⑨夕食後は、眠くなるまでひたすらブログ作成 or ライティングの勉強します。

テレビとかは一切見ないです。なんか、見れば見るほど焦っちゃうんですよね…

人生は限られた時間しかないので、あんまり無駄な時間を過ごしたくはないですね。

ブログ記事の作成は、集中力がある日は午前2時とかまで書くこともありますね。

2時まで頑張ってるという感覚ではなく、自然に2時になっちゃってるイメージです。


⑩眠くなってきたら、お風呂に入るなり歯を磨くなりします。

そして、寝る前に30分瞑想します。

寝る直前まで集中しているので、瞑想することによって集中モードからリラックスモードに変えます。(マインドフルネスで検索すると出てくると思います。)

そうすると、ぐっすり眠れるんですよね。

あと、瞑想することで前頭葉が鍛えられるということもあります。

また出たよ…脳の話題…

前頭葉を鍛えるとどうなるかというと、

・自己コントロール能力が鍛えられる

・集中力が上がる

人間は大脳皮質と前頭葉で物事の判断をしているのですが、2つの脳の働きは大きく違っています。

大脳皮質は、例えばライオンが目の前に現れた時に『あ、逃げよう』と即座に判断します。

ようは、物事を決断する力ですね。

そして前頭葉は、目の前にケーキがあった時に『これを食べたら太ってしまう』といったん考えます。

一歩下がって冷静に判断する力ですね。

人間は、大脳皮質はもともと力が強いです。ライオンが現れたら逃げようと思うのが普通です。ライオンが目の前にいるのに『ちょっと待てよ?』ってやってたら食べられます。

一方前頭葉の働きが弱い人は結構います。

ダイエット中なのにポテチを食べてしまったり、テスト前なのに1日中YOUTUBEを見てしまったり、彼女の行動が気に入らずについカッとなってけんかをしてしまったり。

このように前頭葉の働きが弱いと、ビジネスをする場合なんかは特に、仕事をするモチベーションが下がってしまう可能性があります。

(海外の有名な実験に『マシュマロテスト』という実験があります。この自己コントロール能力についての実験なので、興味がある方は見てみてください。)

この前頭葉の働きを、瞑想することによって鍛えることができるんですよね。

瞑想を始めてからもう半年くらいになると思いますが、集中力とか自制心が格段に上がったと実感してます。

もし、あなたが何となくモチベーションが長く続かないとか、集中力がすぐに切れてしまうとか悩みを抱えているのであれば、ちょっと試してみてください。

(いきなり1日30分瞑想するのは無理だと思うので、1日3分から始めてみてくださいね。)


以上です。

こんな感じで1日過ごしてます。

もちろん、毎日毎日こんな生活をしているとさすがに疲れたり、視野が狭くなることもあるので、たまには出かけたり、映画を見たりすることもあります。

ですが、もしあなたが起業で成功したいと思ったら、少しでも起業に関する活動をしていかないとやっぱり進んでいきません。

今は結構1日中仕事のことを考えていましたが、昔はついYOUTUBEを見てしまったりとかありました。ですが、少しずつ習慣を変えて言った感じですね。

一言でまとめますと、

起業するなら、起業に関する活動をしないと何にもならないよ。
1日30分から習慣を変えていってみよう!

ということですね。

起業を始めたての頃とか、今まさに起業しようと考えている人にとっては、成功がものすごく遠いものに思えてしまいます。

その気持ち、すごいわかります。

やったらやった分だけ自分の成果につながってくるので、頑張ってみてください。