作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

こんにちは。

今回は、作業効率を圧倒的に高めるうえで
重要な仕事用品についてご紹介していきます。

というのも、今年の9月に引っ越しをしまして、
それと同時に仕事用品を総買い替えしたので、
どうせなら買ったものを紹介しようと思い記事を書きました。

実際に私が2019年に買って満足したものをご紹介していきますので、
使用感やメリット・デメリットなど細かくお伝えしていきます。

別にAmazonアソシエイトに登録していないし、
現状登録するつもりもないので、
本当に僕の本音でお話ししていきます!!

それではどうぞ!!

作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった仕事用品ランキングトップ7

第7位:GIMリストレスト キーボード用 低反発手首パッド

2019 12 27 12.53.16 1024x544 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

商品リンク→ GIMリストレスト キーボード用 低反発 マウスパッド 手首パッド 手首クッション 疲労軽減 おしゃれ ブラック (キーボード用リストレスト)

価格:899円(2019年12月27日時点)

こちらの商品はAmazonで買いました。

圧倒的な安さにもかかわらず、
手首パッドとして必要十分な機能を持ち合わせています。

僕は1日に大体2万字ほどタイピングするのですが、
これがあるおかげで腱鞘炎にならずに済んでいます(笑)

デメリットとしてあげるなら、
・外装がはがれやすい
・汚れやすい

という2点です。

IMG 20191227 132433 1024x690 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

買って3か月くらいですが、こんな感じではがれてますし、
ところどころ汚れが目立ちますよね…

まあ、クッション能力は文句ないし、
899円なら文句はないかなーって感じです。

第6位: 不二貿易 昇降式 カウンターチェア

2019 12 27 12.48.09 828x1024 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

商品リンク→不二貿易 昇降式 カウンターチェア 高さ84~105cm 回転 合皮 ブラック シェル 93290

価格:5725円 (2019年12月27日時点)

こちらもAmazonです。

デザインがいい!!

ちょっとしたバーにおいてありそうな椅子です。

座り心地に文句はありません。
普通に仕事する分には十分です。

それでも価格は6000円行かないくらいと手ごろです。

ただ、仕事に使うとしたら、
僕が使っているスタンディングデスクありきになりますのでご注意。

2019 12 27 12.48.46 834x1024 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7
座ってる感じ

椅子の高さは84㎝~105㎝まで調整できるので、
ある程度の高さであればカバーしてくれます。

デメリットは、
・若干バランスが悪い
・自分で組み立てないといけない

という点です。

1本足の椅子なので、後ろに大きくもたれかかったりすると、
倒れそうになってちょっとヒヤッとする瞬間があります。
まだ一度も倒れたことはありませんが。

高いところが苦手な方には向いてないかも・・・

あと、バラの状態で届きますので、
自分で組み立てる必要があります。

ただ、そんなに工程は多くないし説明書もついてくるので、
簡単に組み立てられると思います。

あと形を見て「姿勢がよくなる椅子」をイメージされるかもしれませんが、
そういう機能は特にありません。

意識していないと普通に猫背になります。

第5位: BRÄDA ブレーダ ラップトップサポート

BRÄDA ブレーダ ラップトップサポート IKEA 持ち手用の穴で壁に掛ければ省スペースに。脚はラップトップサポートの後ろに折りたためます 台に適度な傾斜がついているので、パソコンを見やすく置いて快適に作業できます
参考:IKEA

商品リンク→ BRÄDA ブレーダ

価格:1999円 (2019年12月27日時点)

こちらはIKEAで購入しました。

もともとこれが目的でIKEAに行ったわけではないのですが、
ちょーーーどいい高さのラップトップサポートがあったのでつい買ってしまいました。

IMG 20191227 125730 1024x685 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

椅子に座った時の眺めです。

これがあることでパソコンで作業するときの疲れが大幅に減ります。
肩こりとか目の疲れに悩んでいる人にオススメです。

日本人の肩こりの原因って、
大体が「頭が前のめりになってしまっているから」
なんですよね。

パソコンで作業するとき、
ラップトップだとどうしても目線が下に行ってしまいます。

しかしこんな感じのサポート台があることで
目線を上げることができるので、
マジで肩こりから解放されるようになります。

下の方も台形型に空洞になっているので、
キーボードやマウスを操作するときもストレスはありません。

デメリットとしてあげるなら、
・台のすべり止めがないので、別途固定する必要がある。
・外付けのキーボードは買わなければならない。
・人によってはタッチタイピングができなければ不便かも…

僕はこんな使い方をしていますが、
本来はソファーで座りながら使うものらしいです。
なので、デスクの上に置くことを想定していないので、
滑り止めが付いていません。

なので僕はテープでデスクとこの台を固定しています。

あと、外付けのキーボードは必須です。
この台があると確かに目線を高くすることができますが、
台の上に置いたラップトップのキーボードを操作するとなると、
台が高すぎて逆にストレスになります。

腕を上げ続けている状態になるので疲れてしまいますね。

そして、
目線の角度によっては、台の下のキーボードが見えないので、
キーボードを見ないとタイピングができないという人にとっては不向きです。

まあ、タッチタイピングができて悪いことはないので、
逆にタッチタイピングの練習になるかもしれません。

第4位: タンスのゲン スタンディングデスク

61zJ0SeXntL. AC SL1100  - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7
参考:Amazon

商品リンク→タンスのゲン スタンディングデスク 幅120cm フットレスト付き 木製 ラック付き パソコンデスク シンプル Z-RISE – with rest – ブラウン 56800004 00AM 【59261】

価格:10800円 (2019年12月27日時点)

先ほどの椅子とかラップトップサポートの部分で
もはやネタバレになってしまっていますが、
スタンディングデスクが4位にランクインしました。

2019 12 27 12.48.54 837x1024 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7
立って作業する姿

何でスタンディングデスクがオススメなのかというと、
「立って作業すると圧倒的に集中できるから」です。

脳に血流が回ると集中力が高まるといわれているのですが、
立って足の筋肉を使うことで血流がよくなって脳に血流が送られるとのことです。

このデスクですが、
デザインもおしゃれだし、価格も10000円ちょっとなので、
非常にコスパがいいです。

2019 12 27 12.47.56 826x1024 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

サイドには本棚もついているので、利便性も高いです。

こういうデスクって、ぐらぐら揺れたりすることが多いのですが、
フレームも天板も丈夫で、揺れを気にしたことはないです。

しかも、ちょっと足が疲れたらレッグレストで中継できます。

2019 12 27 12.45.36 1 766x1024 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7
レッグレスト

使ってみるとわかるのですが、
このレッグレストがあるかないかで全然違ってきます。

というのも、立って仕事をすると集中力が増すとはいえ、
当然長時間作業すると疲れてきます。

スタンディングデスク自体、
だんだん流行り始めてきているものだと思いますが、
結構疲れるので挫折する人も多いのではないでしょうか。
慣れないうちは本当に疲れます。

しかし、そんなときにこのレッグレストがあれば
何とか疲れを耐えることができます。

次にスタンディングデスクを買うとしたら、
レッグレストがないデスクは絶対に選ばないです。

あと、6位にランクインしたカウンターチェアと併用していけばいいと思います。

実際に僕は、午前中は立って仕事をして、
午後は立ったり座ったりといった感じで、
夜は完全に座って作業します。

前に1日中立って仕事をしたことがありますが、
足の裏が内出血するんじゃないかというくらい痛みを覚えました。

このスタンディングデスクのデメリットを上げるとすれば、
・組み立てが結構面倒
・高さが調整できないので、身長に左右される

先ほどの椅子と同じようにバラの状態で届くのですが、
椅子と違って手順が若干多いです。

人によっては15-30分くらいかかるかもしれません

組み立てが苦手な人は、
誰か得意な人がいるのであれば手伝ってもらうのがいいと思います。

また、高さが100㎝と固定されており、一切調整できないです。

僕の身長が173㎝でちょうどいいくらいなので、
身長がそれより高すぎたり低すぎたりすると、
不便に感じるかもしれません。

スタンディングデスクを選ぶ際の高さの基準としては、
「肘を90度に曲げた時に、ちょうど天板が水平になる」
くらいの高さを基準にするといいです。

IMG 20191227 142424 766x1024 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

このデスクはデスクとしてはちょっと安価なので、
その点は仕方ないですね。

高さを調整できるスタンディングデスクもあるので、
もし高さがどうしても会わないというのであれば
そちらをご検討くださいませ。

第3位:iPad 9.7インチ(第6世代)

IMG 20191227 125246 833x1024 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

商品リンク→Appleでは販売終了のため、新しいモデルを貼っておきます。
iPad10.2インチ

価格:5万円くらい(忘れました…)

私はビックカメラで128GBのものを買いました。

正直、詳細な機能については、
どこのサイトでも紹介していると思いますので割愛します。

iPadはもともと大好きでiPad Proを持っていたのですが、
今年の1月に不注意で落としてお亡くなりになってしまったため、
新しいiPadに買い換えました…

iPadの優れている点は、
「インプットの質が変わる」ということです。

iPadを買うまでは、
インプットは本かスマホかパソコンでした。

しかし、どの媒体でもちょっとした短所があるんですよね。

本は、1つの本に書かれている情報は固定されてるし、
スマホは文字を読むには小さい。
パソコンは持ち歩くのに不便。

そこで、かゆいところに手が届くのがiPadです。

iPadならいつでも本を読めるし、
文字も十分な大きさで読めるし、
持ち歩くのも軽い。

こんなこと言うとちょっと恥ずかしいですけど、
実際に買ってみるとそれ以降の世界が変わります。

1日の生活を振り返ってみると、
iPadばかり触ってしまっていることに気づくんですよね。

作業をする上ではパソコンには勝てないですが、
インプットでiPadに勝てるデバイスはないと思ってます。

人生のパートナー的な立ち位置になっていますので、
第3位にランクインとさせていただきました。

第2位: HP ENVY x360 15(AMD) Ryzen 7&メモリ16GB&512GB SSD&フルHD&360度回転モデル

2019 12 27 12.53.54 1024x668 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

商品リンク→ HP ENVY x360 15(AMD)Ryzen 7&メモリ16GB&512GB SSD&フルHD&360度回転モデル

価格:93500円(2019年12月27日時点)

僕が10年ほど使っていたASUSのパソコンがお亡くなりになったので、
9月にパソコンを新調しました。

ありえないくらいにハイスペックなくせに
ありえないくらいに安い!!
そしてありえないくらいにかっこよすぎる!!

僕、最初にこのパソコンを見た時、
「えっ?」
って思ったんですよね。

スペックのわりに値段が安すぎて、そしてかっこよすぎて。

まぁ正直パソコンのことってあんまり知らないのですが、
メモリ16GBでSSD 512GBでRyzen7(インテルCore i7的な)で
10万円を切る
ってやばくないですか。
(ちなみに僕が買った時は79950円とかいうありえない価格だったのですが、
 キャンペーンが終了してしまったみたいです。)

CPU - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7
.png - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7
.png - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

どうやらAMDっていう会社が作ったRyzenっていうCPUが
比較的安価みたいです。

同じモデルでインテルのCPUのものもあるのですが、
15万とかします…

このパソコンにしてからストレスを感じたことがないです。

今のところ大きな不具合を起こしたこともありません。

どれだけウィンドウを開いていてもサクサク動きます。

そして何より、かっこよすぎる…

デザインにほれぼれします。

2019 12 27 12.54.04 1024x397 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7
IMG 20191227 125803 1024x964 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

真っ黒なボディが高級感を醸し出しているんですよ。

絶対仕事ができる人が使ってるパソコンでしょコレ。

スペックもよくて安くてかっこいい。

買うでしょ。

HP ENVY x360 15(AMD)
参考:HP

↑公式の写真なんですが、なにこれ。
かっこよすぎでしょ。ずるい。

こんな感じで一目ぼれして即決で購入してしまったわけですが、
買ってよかったと思います。

デメリットを上げるとしたら、
・重くて持ち歩きには不向き
・黒いからほこりが目立つ
・DVDドライブはついてない
・まあ安くはないかも

このタイプは15インチのモデルなので重いです。
カバンの中に入れて持ち運べなくもないですが、
多分肩が痛くなります。

もともと家に置いておく用で、
外出時はiPadを持っていくという使い方なので僕は大丈夫なんですが、
パソコンを外出時にも使いたいという方は不向きかもしれません。

あと、現在は93500円なのですが、
僕が購入したときは送料込み税込で79950円だったので、
そう考えると安くはないかもしれません。

また安くなる機会があるかもしれませんので、
どうしても安く買いたいというのであれば、
ちょっと待ってみるのも一つの手かと思います。

第1位: ロジクール ワイヤレスキーボード K380

IMG 20191227 125324 1024x602 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

商品リンク→ロジクール ワイヤレスキーボード 無線 キーボード 薄型 小型 K380BK Bluetooth K380 ワイヤレス マルチOS: Windows Mac iOS Android Chrome

価格:2800円 (2019年12月27日時点)

栄えある第1はロジクールのBluetoothキーボードです。

使いやすすぎるにもほどがある…

正直、品質のいいキーボードってたくさんあります。

RealForceとか、HHKとか、
キーの押し具合が柔らかくて気持ちよくて疲れにくいとか。

でも、価格1万とか2万とか…
なかなか手が出ないんですよね。

しかし、僕は高いキーボードを買う必要はないと思っています。

実際、僕はこのロジクールのK380というキーボードは、
2800円という低価格にもかかわらず、非常に優れた品質を誇っているからです。
実際に僕は、1日に2万字くらいタイピングするのですが、
まったく疲れません。
それどころか、タイピングに対する喜びさえ感じています。

このキーボードは
・薄さ
・軽さ
・キーストロークの短さ
・Bluetooth
・音の静かさ
・タイピングの柔らかさ

これらの特徴を兼ねそろえたキーボードです。

まず薄くて軽い!!!

IMG 20191227 125337 1024x412 - 作業が圧倒的にはかどる…!!2019年に買ってよかった神ツールランキングトップ7

薄さわずか16㎜。

重さも400gちょっと。

持ち運び最強です。

しかもBluetooth接続なので、
iPadとも相性がよく、ノマドにとっては非常にありがたいアイテムです。

そして、タイピングをしていても疲れない理由は、
「キーストロークが短く、打鍵の衝撃も少ない」
からです。

RealForceとか実際に品質はいいんですが、
メカニカル型のキーボードで、ちょっとキーストロークが長いんですよね。

だから、ずっとノートパソコンしか触ってこなかった僕にとっては、
キーストロークが長いキーボードってちょっと違和感があるんです。
(ここら辺の間隔は個人差があると思いますが。)

キーストロークが短ければ、
その分指の動きも効率的になるし、
打鍵したときもそこまで力を入れなくていいので、
疲れないのです。

しかも、メカニカルキーボードにあるような
「カチャカチャ」といったうるさい音は全くしません。

そして、一つ一つのキーが独立しており、
隣のキーと隣接していないため、ミスタッチをしにくいです。

使用する上でストレスを感じたことはありません。
むしろ快感すら覚えます。

今年の頭に購入したのでもう1年弱になりますが、
不具合を起こしたことも一度もありません。
電池の持ちもよく、勝手から一度も電池を交換してません。

ほんとに好きです。このキーボード。愛してる。

もしこのキーボードが壊れたとしても、
またこのキーボードを買います。

断腸の思いでデメリットを上げるとしたら、
・デザインは普通
・キーの中にゴミが入ったら掃除しにくい
・ライトが付いていないので、暗闇では使いにくい
・電池式なので電池を買わないといけない

僕が気になったのはこれくらいです。

あと、Amazonのレビューに
僕が気にならないような批評もありますので、
そちらもご参照ください。

僕は愛しているので第1位とさせていただきます。

まとめ

実際に仕事に使っているモノを紹介させていただきました。

僕は今年から起業したため、
特に家のデスク回りにいる時間が長いです。

1日15時間はHPのENVYとiPadとにらめっこしています。

そんな中、
物の一つ一つに愛情を感じるのは非常に良いことだと思っています。

大好きなデバイスを触るだけでうれしくなり、
自然とデスクの前に立ちたくなります。

疲れたり精神的に落ち込んだ時も、
道具の一つ一つが僕を支えてくれます。

そう思ったら、自分が長く時間を使う場所とかモノに対しては
それなりのお金を投入してもいいと思います。
(とはいえ僕が紹介してきたものって安いものばかりですが…)

道具によってあなたの人生が変わるのであれば、
どれも安い買い物です。

参考になれば幸いです!!