やる気が出ない男の子

こんにちは。シュンです。

「作業しなきゃいけないんだけど
 どうしてもやる気が出ない…」

マジで気持ちわかります。

やる気がない時に
体にムチ打って動くって
何よりもキツイですよね。

結局やる気の出なさで何もできず、
「俺ってその程度なんだ…」と
何もできなかったことに自己嫌悪になり、
「明日から頑張ろう!!」と思っても、
その明日が来たところでやる気は起きない。

寝る前はなぜかやる気があるのに、
起きたら綺麗にやる気がそがれている。

そんな状況に何度悩まされたことか…

でも、もしやる気の出なさで
自分を責めているのであれば
その必要はありません。

やる気が出ないのは、あなたに
とあるものが足りていないからです。

性格上の問題ではありません。
日々の生活とトレーニングで改善できます。

今日は、やる気が出る体質になるために何をすればいいのか?
そんなテーマでお話ししていきます。

やる気をつかさどるホルモン「テストステロン」

thumbnail large - やる気が出ないなら肉体から変えろ

もし、やる気が出ないことに悩んでいるなら、
「テストステロン」が足りてない可能性があります。

テストステロンとは何かというと、
男性ホルモンの一種です。

このテストステロンですが、
日々の生活における「気力」を
上昇させる効果があるといわれています。

例えば男女を比較したときに、
テストステロン値は男性が高く、
女性は低い傾向にあります。

一般的な印象として、
男性はリスクを取るのが好きなのに対し、
女性はリスクを取るのを好まない傾向にあり、
その違いはテストステロンの量の差にあると考えられています。

旦那が起業すると言い出した時に
「あんた何言ってんのよ!!」
とどちらかというと女性が保守的になるのは、
まさにテストステロンの差によるものと言われています。

他にも、うつ病患者の約7割が
テストステロンが不足している
というデータもあり、
テストステロンを投与することで
うつの症状が改善されるケースもあるらしいです。

テストステロン値は20代でピークになり、
その後は加齢とともに減少していきます。
「若いうちは気力にあふれていたのに、歳をとってからすっかり挑戦する気が起きなくなった。」
というケースも多いはずです。

このように、
体内のテストステロンの分泌量によって、
やる気が出るか出ないかが大きく左右されます。

テストステロンを増やすには?

どのようにしてテストステロンを増やしていけばいいのか?

方法はいろいろありますが、
その中でも僕が効果を実感した方法を書いていきます。

筋トレするとテストステロンは上昇する

thumbnail large - やる気が出ないなら肉体から変えろ

「日本Men’s Health医学会」が発行したニュースレターがあります。

このニュースレターは、
テストステロンに関する
様々な論文をまとめたものであり、
結構わかりやすくまとめられていると思います。

とはいえ、論文みたいな形式なので、
読みにくいと感じる人は別に読まなくていいです。

このニュースレターによると、
“最大負荷量の75-80%の負荷をかけ10-12 回のスクワットやウェイトリフティングなどのトレーニングを1-2分の休憩で3-4セット施行することで テストステロンの上昇を認める”との記載があります。

つまり適度な負荷で筋トレを行うことで
テストステロンを増やすことができるということです。

僕は脱サラしてある程度安定してきた時期から
ジムでトレーニングを行うようになりましたが
「やる気が出ないなー、今日は休も♪」
みたいなことは少なくなりました。

逆に、今年の1月から半年くらい
サボってたこともあるんですが、
コロナなどの影響でジムが閉まってて
筋トレができてなかったというのが原因の一つかもしれません。

また6月から筋トレを再開しましたが、
今ではやる気がみなぎっている状態なので、
やはり筋トレを行うことによるテストステロンの増加の影響はかなりあるんだなと実感しています。

睡眠不足を解消する

tl - やる気が出ないなら肉体から変えろ

同じく先ほどのニュースレターによると、

“ ラットにおいて4日間の不 眠ラットモデルで1日目から著明なテストステロン低下を認め、 この低下はその後4日間の睡眠可能な休息をもってしても復活し なかった。徹夜明けのテストステロン低下は戻らないことを念 頭に置く必要があると考えられる。”

との記載があります。

睡眠不足により、テストステロンが減少する可能性があるとのことです。

徹夜明けで何となくやる気が出ない…
みたいなことは想像しやすいかもしれませんね。

つまり、きちんと睡眠をとっていれば、
テストステロンの減少を
抑えることができるということです。

1日7~8時間睡眠できているかどうかチェックし、
あまり寝られていないようなら、
睡眠をきちんととるようにしてみましょう。

テストステロンを増やすためのサプリもあるそう

テストステロンを増やすサプリもあるみたいですよ。

そもそもテストステロンが低すぎると、
筋トレの効果も薄まってしまうみたいなので、
そういう人がサプリを使うらしいです。

僕は使ったことないし、
使ったこともないサプリを
オススメするのは無責任だと
思ったので特に紹介はありませんが、
医師が監修した安全なものもあるようなので、
興味がある人は試してみるのもいいかもしれません。

今後何かサプリを飲む機会があれば
紹介してみます。

そもそも筋トレのやる気が出ないよ…

thumbnail large - やる気が出ないなら肉体から変えろ

テストステロンを増やすためには、
良く寝て筋トレしろということでしたが、

えー、筋トレなんてできないよー

って思う人もいると思います。

その理由は、

〇筋トレをする意味が分からない
〇筋トレする男は頭悪そうだと思っている。
〇疲れるのが嫌。

こんな感じですかねー。

筋トレが頭悪そうって失礼な…!!

某女優が最近こんなことを言って
炎上してたらしいので、
あながち間違いじゃないかもしれませんね。
悲しい…

じゃあ、筋トレできるようになるにはどうすればいいか?
いくつか手段を書いてみました。

目的を明確にする

「何のために筋トレするのか?」
これがなければそもそも始まりません。

でも、ここまで記事を読んだあなたなら、
すでに目的はわかりましたよね。

「テストステロンを増やしてやる気を出す!」

ムキムキになって女性にモテるでもなく、
健康になるためでもない。

ただやる気を出すために筋トレをするんです。

やる気を出して人生を変えるため。

見た目とか健康とかはオプションです。

でもやる気を出すためにやった
筋トレがオプションでこんなことが付いてくる。

・見た目はかっこよくなり
・健康的になり
・将来の足腰の心配もなくなり
・疲れにくい体になり…

・性欲も増強されて憧れのキャサリンにアタックできたり
・むしろキャサリンの方からアタックされたり

めちゃくちゃ良くないですか?

一石五鳥くらいですよ。

やらない理由ないです。

筋トレ系Youtuberの動画を見る

筋トレの楽しさをイメージするために、
筋トレ系Youtuberの動画を見るのもオススメです。

彼らの動画を見てたら
ケガをしないフォームの仕方とか、
筋トレを継続していくコツとか、
色んな事を楽しく紹介してくれてます。

僕も筋トレを始めた当初は相当お世話になりました。

彼らを見てると、
筋トレしてる人が頭悪そうとか思わなくなりますよ。

きちんと論文から引っ張って
説明してくれる人もいるし、
むしろ博識ですから。

カッコよささえ感じてきて、
それが憧れになり、
動画を見ること自体
筋トレのモチベーションを保つことにもつながります。

筋トレって1人でやるとつまんないんですけど、
筋トレYoutuberの動画を見ると、
筋トレしたくなってくるんですよね。

エンターテイメントとして面白いのもあるので、
暇な時間に見てみることをオススメします。

ここでは僕が見てきた
オススメの筋トレYoutuberを紹介しておきますね!!


1.SHO fitness

SHO fitnessさんは、
筋トレ初心者から上級者向けの
筋トレに関する基礎知識を主に発信してます。

この人だけ見てれば
基本は網羅できると思うので、
まず最初に見る人としてお勧めです。

身長も高くてスタイル良いので、
男の僕でもウットリしちゃう…

2.ザ・きんにくTV

言わずと知れた
なかやまきんに君さんのYoutubeチャンネルです。

芸人さんなので話し方とかめちゃくちゃ聞きやすいです。

テレビで見るイメージだと
ポンコツキャラなのですが、
こちらのチャンネルのきんに君さんは
マジで博識です。

気軽に見れる動画が多いので、
こちらもオススメ。

3.メトロンブログ

SHO fitness、きんに君さんの動画は
ジムでのウェイトトレーニング中心ですが、
メトロンブログさんは家でもできる
自重トレーニングの動画を配信しています。

ジムよりも家で筋トレしたいという方にオススメです。

また、元ブレイクダンサーで
ダンスの動画もUPしてますのでそちらもマジでかっこいいです。

他にも紹介したいけどキリがいないのでまとめ。

1.ぷろたん日記
2.JIN’S LIFE
3.マッスルグリル
4.katochan33
5.山本義徳 筋トレプログラム
6.コアラ小嵐
7.Kanekin Fitness

他にも検索すればいろいろな
Youtuberが動画を配信してますので、
自分に合った人を見つけてみてください。

実は疲労はそんなに溜まらない

筋トレって疲れるイメージがあるけど、
筋肉痛にはなるけど体がダルくなったりとか
そういう疲れは意外と残らないんですよね。

ランニングはマジで疲れますけど。

僕は中3から大学卒業するくらいまで、
ランニングをするのが習慣だったんですけど、
長時間の有酸素運動って
それ自体するのもつらいし、
翌日の疲れの残り方もキツイ。

翌日どころか5日は疲れが抜けないという。

それに対して筋トレって無酸素運動なので、
筋肉疲労はあるけど
「うわーダルい」みたいな倦怠感って
そんなに残らないんですよね。

むしろ筋肉を動かすことで
血行が良くなって疲れが取れたり、
肩こりが良くなったりすることもあります。

あんまり激しくしすぎると筋肉痛で
動けなくなることもなくはないですが、
激しくしすぎなければいいだけ。

てか筋肉痛?

むしろご褒美ですから。

トレーニングをした後のご褒美をつくる

最初のうちは筋トレした後のご褒美を作るのもアリです。

例えば大学時代の僕はジムに行くとき、
・ジムでならYoutube見ていい。
・ジムに行った日は好きなものを食べていい。
とかご褒美を最初は作ってました。

不純な動機ってやつですが、
それで行動できるようになるんなら
利用すべきです。

どんなご褒美なら自分のやる気が出るか、
考えてご褒美を設定してみてください。

まぁまぁ一回やってみ?

筋トレって、
ハマる人がめちゃくちゃ多いんですよ。

色々理由はあると思いますが、
一番の理由は「気持ちいいから」だと思います。

筋トレすることによって
快楽物質の「ドーパミン」が分泌されるんですよね。

気持ちよくなるんです。

TM西川貴教さんなんかは、
「麻薬なんて必要ありません。筋トレしましょう!!」
って言うくらいです。

これは一回やってみないと伝わらない感覚なんじゃないでしょうか。

僕は実際、筋トレに行くときに限っては、
めんどくさいと思うことないですからね。

温泉に行くのと同じ感覚。
気持ちよくなるために行く。

ということで、
今すぐパソコンもしくはスマホを閉じて、
ジムに行きましょう。

月額会員制のジムもあれば、
市民体育館的なところなら
東京でも1回300~500円くらいの値段で
トレーニングルームを開放しているところも
ありますので調べてみてください。

昔行ってた埼玉の市民体育館は1回100円でした。
神過ぎ。

まとめ

やる気が出なければよく寝て筋トレすべしということでした。

「そんなことで本当に変わるのかな…」

マジで変わります。
騙されたと思って
一回ジムに行ってみてください。

ジムが近くにない人は
家でやるのでも大丈夫です。

やる気とかじゃなくて
人生変わると思いますよ。

それでは!!