覗く目

こんにちは。シュンです。

コロナが続いて大変な日が続きますが、
いかがお過ごしでしょうか?

緊急事態宣言は解除されているとはいえ、
まだまだ油断ならない状況にあると思います。

自粛ムードが続く中、
事業を行っている人は集客に苦戦してしまい、
売上が激減してしまったという人も多いのではないでしょうか?

そんな事業者の方たちを助けるために、
「持続化給付金」というものがあります。

持続化給付金とは、
コロナの影響で、今年の売り上げが
前年よりも50%減少してしまった事業者に、
個人で最大100万円、法人で最大200万円の
給付金を受け取ることができる制度です。

コロナで経営が厳しいという方にとっては
非常に助かる制度ですが、先日、
この給付金を不正に受給したとして、
大学生が逮捕されてしまいました。

こういった給付金不正受給の詐欺が、
現在横行していると。

みんなの血税なのに!!
なんてことするんだ!!

今日は、
給付金を不正受給してしまうとどうなってしまうのか?
不正受給に心当たりがあるんだけどどうすればいいの?
ということをお話ししていきます。

持続化給付金の仕組み

持続化給付金を給付する目的は、
″コロナウイルスの感染拡大による営業自粛等により大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧とするため″

「売上が減少して継続がつらい」とか、
「お金がなくて立て直せない」
という方たちのための給付金です。

詳しくはこちらのHPを見てください。
https://www.jizokuka-kyufu.jp/

で、前述のとおり、
今年の売り上げが前年の売り上げの
半分に満たない場合、
個人なら最大100万円、
法人なら最大200万円の
給付が受けられます。

具体的な給付額の計算式は、
前年の総売上-(前年同月比-50%月の売上×12か月分)

例えば、以下の表のような個人事業主がいた場合を考えます。

image 8 - 【持続化給付金】不正受給は逮捕される【そんなことしなくていい】
image 9 - 【持続化給付金】不正受給は逮捕される【そんなことしなくていい】

この事業者の場合、
2019年5月の売上が140万円で、
2020年5月の売上が70万円と、
前年同月比が-50%となっているため、
計算上は持続化給付金を受け取る基準を満たします。

そこで上記の計算式に当てはめると、
前年の総売上1000万円-(70万円×12か月分)=160万円

個人事業主だと、
給付上限が100万円なので、
この事業者の場合は
100万円の給付が受けられるということです。

もちろん、これはあくまで計算だけの話で、
他にも「コロナの影響で売り上げが減少した」などの条件もあります。

あくまで、
「事業の継続」「事業の再起」
支えるための給付金です。

当然それまで事業者として
経済活動をしている必要がありますし、
今後も事業を継続していく意志がないと
受け取ってはいけない給付金です。

このような給付金には本来は
複雑な書類が必要になるのですが、
政府は、支援を必要とする人たちへの
迅速な対応を目的としているので、
申請は非常に簡素で、用意する書類もかなり少なくなっています。

確定申告する必要はありますが、
コロナの影響で確定申告の
受付期間が延びている状況なので、
今から確定申告しても確定申告書は手に入ります。

そして、今年の減少分の売上の帳簿は、
なんと手書きでもOK。

誰にでも簡単に集められてしまう書類ばかりなんですよね。

申請が簡単だから、
不正に受給するのも簡単になってしまうということなんだ。

不正受給詐欺の手口

逮捕された大学生は、
それまでに一切事業等をしていませんでした。

しかし、架空の事業を作り上げ、
個人事業主として5月中旬に120万円分の架空の売り上げを確定申告。

今年の売上台帳は、
エクセルで作ったものでOKなので、
売上0の虚偽情報が書かれた台帳を作成。

そして、
今年の売上を0円として
前項で説明した計算式に当てはめれば、
総売上120万円-(0円×12か月分)=120万円
と100万円の受給条件を満たし、
あとは申請すれば100万円が振り込まれるというわけです。

逮捕されたケースはこれが初めてですが、
「氷山の一角に過ぎないのではないか?」
という意見が多く、
実際に「100万円がもらえる」という触れ込みで
SNSで詐欺を呼びかける事案が多く発生しているとのことです。

中には、税理士や会計士が同様に呼びかけ、
不正受給を促すケースもあるとか。

「100万円もらえるよ!!手続き代行するから50万円手数料ね!!」
っていう手口らしい。

士業の人がそんなことを促すなんてどうかしてるぜ。

てか、そんなあからさまなことしてもバレるにきまってるよね。

大学生が5月っていう中途半端な時期に
ちょうど給付金100万円もらえるような
120万円という額の売上で確定申告をし、
今年の売上台帳は0円。

これだけでも怪しいし、
こういう人って、おそらく来年は
確定申告しないんだろうけど、
さらに怪しいよね。

持続するための給付金なのに、
なぜ確定申告しない?って話ですから。

裏に悪い団体がいるなんて話も聞きますから、
芋づる式に吊り上げられていくんじゃないでしょうか。

そもそもこの持続化給付金は
課税対象なんでどっちにしろ確定申告必要なのでご注意を。

不正受給してしまうとどうなる?

不正受給してしまうと、どうなるか?

上記のように逮捕されるケース以外にも、
いろいろな罰則があります。

返還請求

HPにはこのように書いてます。

給付金の全額に、不正受給の日の翌日から返還の日まで、年3%の割合で算定した延滞金を加え、これらの合計額にその2割に相当する額を加えた額の返還請求。

とあります。

例えば、
100万円を不正に受給してしまった場合。

まず、100万円は当然返還しなければならない。

その2割相当だから、+20万円。

さらに年3%の延滞金だから、
受給から1年後に変換する場合、
延滞金3万円。

合計で123万円を返還しなければならないということです。

23万円追加で払わないといけないんですよ。

1年で返せても、
年利23%の超高利でお金を借りてる感じ。

申請者の法人名というを公表

申請した人、本名晒されます。

不正受給を行った人として公表されるわけですから、
当然、社会的な信用を失いますよね。

大学生であれば大学を退学になったり、友人からも縁を切られたり。

社会人であれば会社をクビになったり、
取引先から取引を打ち切られてしまったり。

たかが100万円のために失うには大きすぎると思いますけどね。

退学になったら就職も難しくなるだろうし、年収にも影響が出ると思います。

会社をクビになったら、ダイレクトに月収30万円とかがなくなります。

100万どころの話じゃなくなってきますよね。

不正の内容が悪質な場合には刑事告訴

悪質なら訴えられます。

今回の大学生のように逮捕されてしまいます。

詐欺罪って10年以下の懲役ですよ。

仮に1年の懲役が付いたとしたらどうでしょう。

100万円得るために1年刑務所にいるって、
1か月8万ちょっとの収入って計算ですからね。

割に合わないと思います。

心当たりがある場合は、窓口に相談を

「どうしよう。友達に乗せられて給付金もらっちゃった…」

結構いらっしゃるかもしれません。

残念ながら、
誰かに乗せられてやったとしても、
詐欺罪は成立します。

「知らなかった」というのは通用しません。
自己責任の世界になってきます。

心当たりがあるという方は、
速やかに給付金を返金してください。

こちらのコールセンターに相談すれば
返金もできるそうです。

持続化給付金事業 コールセンター
直通番号:0120-115-570(おかけ間違いに御注意ください)
IP電話専用回線:03-6831-0613
受付時間 8:30~19:00 7,8月(毎日) 9月から12月(土曜祝日除く日から金曜日)

現状、逮捕されたり告訴される前に
返金されている人は罰則が適用されていないので、
お咎めなしになる可能性もあります。

素直に事情を説明してみることをオススメします。

騙すより、価値を提供してお金を得よう

こんな感じで、
人をだましてお金をかっぱらおうと
もくろむ人が世の中にはたくさんいるわけです。

はっきり言いますけど、やめましょう。

前項で説明した通り、
たかが100万円にしては重すぎるほどの罰が待っています。

全額返金しなきゃいけないし、
プラスで払わないといけないし、
名前は公表されて信用は失われるし、
刑務所に入って時間を無駄にするし。

そんな詐欺なんてやらなくていいわけです。

100万円が欲しいんだったら、王道に
しっかりと価値を提供していけばいいだけ。

価値を提供した上での100万円は、
詐欺で得た100万円とは逆の効果を生みます。

お客さんにファンになってもらったら、
追加で何か買ってもらえるかもしれないし、
名前が広まるとさらに価値が拡大するし、
時間の余裕も生まれる。

そして自分に合った内容の事業なら
その過程は楽しく、自分自身の成長にもつながります。

まとめ

持続化給付金を不正に受給したら
詐欺になる可能性があるから気を付けて!!

そんなことしなくても、
王道に稼いでいけばいいよ
って話でした。

人生は長いです。

できるだけ長く幸せな期間を送りたいですよね。

人をだましてお金を得たとしても、
一瞬は楽になるかもしれませんが
その後は地獄ですからね。

長い目で見て幸せを追っていきましょう。

王道に稼いでいきたいという方はこちら↓↓↓